超硬金属買取のことならリ・プラ!

超硬金属買取の「リ・プラ」WEB SITE グローバルナビゲーション

得意な金属は特殊金属と呼ばれる、Ni系 Mo系 Co系などですが、もちろんどのような金属でも買取します。
現在品薄で非常に高い買取値がついています。リ・プラは相場よりもさらに高い価格で買い取りますので是非一度お問い合わせ下さい。素材の分からないどんな非鉄金属も排出重量によっては無料でお調べいたします。

超硬金属買取の手順

超硬金属とは?

超硬合金イメージ代表的な超硬合金は、炭化タングステン(WC、タングステン・カーバイド)と結合剤(バインダ)であるコバルト(Co)とを混合して焼結したものです。
超硬合金の材料特性を使用目的に応じてさらに向上させるため、炭化チタン(TiC)や炭化タンタル(TaC)などが添加されることもあります。

超硬合金の特徴は硬度が高く、特に高温時の低下が少ないことです。
このため、超硬合金が採用される分野は耐磨耗性を要求される分野であり、特に切削工具や金型などに採用されています。

超硬合金は、耐磨耗性が要求される金属加工用の切削工具(例えば、ドリル、エンドミル、ホブ、フライス、旋盤、ピニオンカッタなど)の材料として使われています。このように超硬合金を利用した工具は特に超硬工具と呼ばれています。
超硬工具の貢献が大きい分野が自動車部品です。特に、エンジン部品、トランスミッション部品、ステアリング部品などの金属加工には超硬工具が多用されています。

超硬買取へのアドバイス!

ドリルなどの金属切削先端工具は、皆様結構使用されていますが・・・折れたり磨耗すると鉄屑や単純廃棄に回されることが多いんです。

実はこの「超硬」こそが世の中に絶対数がかなり不足しているかなり貴重な金属が含まれています!!捨てないでください!弊社が買い取りさせていただきます。

500kg以上なら全国どこでも無料で引き取りさせていただきます。超硬は比重が大きいいので、すぐ数十キロも貯まります。

50kgも貯めれば、御社にとってもかなりの収入ですし、リサイクルも進みます!!
(金属相場の変動により、買取金額は変動いたします)

最後に、気をつけていただきたいことが1つ!!
購入時に必ず表示をみて、超硬である事を確認ください。鉄を始め、ハイス・サーメットと言った類似金属が多く,いったん混ざってしまうと見分けが付かないからです。
お問合せお待ちも申し上げております。※少量排出の方もお問合せください。

ご相談・お問合せ TEL.028-662-8232 FAX.028-662-8821